Woman.excite
カテゴリ
全体
cooking
gourmet
work
未分類
以前の記事
最新のコメント
昨年高菜の出荷の終わり頃..
by 手仕事初心者 at 17:51
高菜の塩漬けの作り方を調..
by れもん at 18:23
とても魅力的な記事でした..
by 派遣社員 at 10:18
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の送り状 at 11:55
ありがとうございます!!
by s-recipe at 21:42
萌音さん ありがとうご..
by s-recipe at 21:42
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の封筒 at 10:30
こんにちは。横浜のブログ..
by 萌音 at 09:46
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の書き方 at 10:57
とても魅力的な記事でした..
by 伝える履歴書 at 10:44
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

料理研究家・村上有子(フードデザイン株式会社 代表取締役)
by s-recipe

>>村上有子オフィシャルサイト

■1人一日400円以下のメニュー
 今週の節約レシピ

■Flower Foods Factory

カテゴリ:cooking( 10 )
ラーメンからこ(唐子)
e0159969_2250146.jpg

e0159969_2250177.jpg

今日は急にラーメンが食べたくなった〜

我が家の近くにあり私のお気に入りラーメン屋さん。


「めん処 しかた」に行きました。


いつもなら迷わず「胡麻ねぎ」ラーメンを食べるのですが…

今日は横にあったメニュー「からこ(唐子」が目に入った。

韓国唐辛子を効かせた冬にはピッタリそうなメニュー。


店員さんにどんな感じなのか訪ねてみると…


塩ベースに背脂のスープを合わせて、にんにくや韓国唐辛子を混ぜ込んだもの…という事。


美味しそう〜!


迷わず注文してみた。

出てきたラーメンは白っぽいスープに粒々の韓国唐辛子が散らばっている…

一口飲んでみると…

サッパリしつつ、濃厚で本当に美味しい!!

なんて言っていいんだろ…

世の中、煮干しっぽい魚介系が多い中、ほのかな煮干しではない魚の味がしつつネギの風味もある。
これは上手い!


大満足のラーメンでした^^。


ここのラーメンは…やっぱり私、好きかも。

餃子も美味しいんだよね〜。


薄皮で味噌タレで食べます^^。
[PR]
by s-recipe | 2010-12-04 22:50 | cooking | Comments(0)
居酒屋えぐざえる
先週まで赤坂サカスで開催していた「居酒屋えぐざえる」。
e0159969_94472.jpg

e0159969_94425.jpg


ずっと気になっていたのですが、最後日にショップに寄ってみました。

駄菓子を思わず購入。意外に美味しかったなぁ^^。

e0159969_94452.jpg

[PR]
by s-recipe | 2010-11-02 09:04 | cooking | Comments(0)
ゼッポリーネ
土曜日は料理教室の日でした。

あの日は春一番も吹き荒れ、まだ2月なのに初夏の陽気。原宿に着いたら、Tシャツの人が多くで驚いた!若者が多いからか~~~?

私なんて夜寒くなる~って言っていた天気予報を信じ、ダウン片手に通勤。何だかとっても恥ずかしかった><。

今月は春のイタリアンメニュー。

*ヤングコーンのソテー
*プチベールと生ハムの粒マスタード和え
*ゼッポリーネ
*鶏とジャガイモのブルーチーズ煮 ペンネ添え

全部美味しいメニューに仕上がりましたが、今回のお勧めは、「ゼッポリーネ」。
ピザ生地に海藻を練り込んで揚げたナポリの名物料理なのです。

このお料理に出合ったのは、もう数年前。以前、研修していたイタリアンのお店の料理人が、イタリア修行から3年ぶりに帰国したということで、お祝いをかね食事へ。

その時、連れて行ってもらったお店で初めて食べました^^。

ナポリではメジャーな食べ物で、その人も食べた時、感動したとのこと。

ゼッポリーネ??どんな食べ物なんだろう??っとワクワク待っていたら・・・・・
e0159969_16472772.jpg

出てきたのは、丸いフワッとしたフライ。


早速食べてみると、モチッとした食感に磯の香りがフワッと漂って・・・メッチャ美味しい^^。


その時以来とりこになり、ナポリピザのあるお店に行くと必ず注文するようになりました!

色々な人に紹介して、みんなを虜にしている食べ物なのであります^^。もちろん、うちのスタッフも^^。

それを家庭でできないかなっと思って作ってみたら・・意外と簡単!

今回は「生青のり」を入れて作りました。他にもチーズ入れたり、ハムを入れたりしても美味しそう^^。

いつものごとく・・・4時開始だったのに、終わったのは10時!?なんと6時間^^;。

ずっと作っていたわけではなく、内訳は・・・2時間弱でお料理、1時間ぐらいで食事、3時間べしゃり・・っという具合です・・・はい。

どうして女4人も集まるとこうなんですかね??もしかして私が一番しゃべっているかも(笑)
それぐらい楽しい時間ということで。

みなさんも「ゼッポリーネ」見つけたら食べてみてくださいね^^。
ハマること間違いなし!!


今日はうちのスタッフが休みでとても寂しいです。
うちの鬼はどこでチョコ食べてるのかなぁ・・・・???
[PR]
by s-recipe | 2009-02-16 16:56 | cooking | Comments(6)
我が家の春巻
最近、晴れの日が続いていて、朝の出勤時が一番気持ちがいい^^。

家を出てから少し行くと、景色がキレイに見える所がある。冬場は空気が澄んでいるので、遠い富士山もクッキリと見えてとても素敵^^。

あ~気持ちがいいなぁ~と歩いていて、何気なく上を見上げてみた。
・・・・ペチャッ・・・・・何やらおでこ・・・・・・・落下物が・・・・・・。

まっまっまっまさか!!!!と思い急いで鏡で確認したら・・・・・・><。

まさしく鳥の〇〇。キャー!なんで???っと急いでティッシュで拭き、そそくさと会社へ向かったのであります。

生まれて初めての体験!こんなことって???っと電車の中でどぎまぎしながら、無かったことにしようと心に誓ったのであった。

運がついたんだよ^^;。ってそのままじゃん!明日からどのルートで会社に行こう??(心の声)


今日は、料理教室の試作の日。朝の出来事を忘れるために、料理に没頭した。

その試作の中のひとつが「春巻」。私の大好きな食べ物^^。

春巻って、各家庭で色々な具や味つけがある。もうこの料理は家庭料理のカテゴリに入っていても過言ではない食べ物になってるよなぁ。

私の春巻も「我が家の春巻」。私の味をみなさんに伝えることができるのも、料理研究家の特権^^。

早速料理開始!
e0159969_1615239.jpg
我が家は、豚肉、キャベツ、椎茸、タケノコ、長ネギが入る。

豚肉は、醤油、酒、生姜汁、卵で調味し、野菜と一緒に炒める。

最後に塩で味を調えて、水溶き片栗粉で出てきた水分をまとめれば、具の完成!
後は包んで揚げるのみ。

美味しくできたなぁ^^。だけど、あんなに裏、表をチェックしたのに、まだ裏側で巻いてしまっているのがある><。

パーフェクトにできたことは、本当にマレ。あんなにチェックしてるのにー!

春巻メーカーの方!是非、春巻のパッケージに裏と表の表示、入れてくださーい!!
そう思っている方も多いはずです!

まあ、どっちで巻いても美味しいんできたけど・・^^。ってO型の私は思うのであります。
[PR]
by s-recipe | 2009-01-16 16:04 | cooking | Comments(8)
ガーリックライス
私の胃袋を永遠と魅了してくれる食べ物・・・それは、ガーリックライス。

e0159969_1829486.jpg
ガーリックライスってなんであんなに魅力的なんでしょう^^。

にんにくとバターが溶け合い、そしてお醤油の香ばしい香りがごはんの中に溶け込み、その香りは私の胃袋や脳を刺激します。お腹がいっぱなのに食べられる、誘惑の食べ物なのです^^。

その誘惑にのって、いつも食べ過ぎてるんですけどね(笑)

以前ステーキ屋さんで食べたガーリックライスが忘れられなくて、家でよく練習したなぁ。




そのガーリックライスとは・・まず、ステーキ屋さんなので、美味しい牛の牛脂を脂がでるまでカリカリに焼いて(牛カスみたいになる)おきます。

別でバターを溶かし、にんにくをカリカリに焼いたらごはんを投入。パラパラになるまで炒めたら、先ほどの牛カスを入れて、醤油を天板にたらして香ばしく香りを出したら、全体を合わせて、塩、こしょうで味を調えるのです。

これがたまらなく美味しくて、家でステーキをするときは必ず張り切って作っていました^^。

けれど最近は・・・><;。張り切ってないなぁ。年のせい!?

そこで、ぐうたらな私が考えたのが炊飯器で同じようなご飯が炊けないかな~っということ。

美味しいものは食べたいし、だけど気合い入れて作るのも・・・っと私の料理人魂に火がついて試作に試作を重ねました!

そして、ついに「炊き込みガーリックライス」の完成!!

フライパンにバターとにんにくを入れて炒めて、そこに米を入れて炒め、コンソメの素少々と醤油をたらしてから分量の水を加えて炊飯器に移し、炊き上げるだけ。
e0159969_18292066.jpg
その時、絶対に入れないといけないのは、ガーリックパウダー。これが入っていないと、炊き込みの場合、ガーリックの香りがなぜか消えてしまうのです。

それに気がついてから、炊き込みガーリックライスばかりになってしまいました^^。本当に美味しくできるんですよ!

この間の料理教室で、「和風ビーフステーキ ストロガノフ風」の付け合わせでお教えしました。それも大好評!!



ガーリックライスはお肉に限るなぁ^^。満足している私なのであります。
[PR]
by s-recipe | 2008-12-22 18:37 | cooking | Comments(2)
お料理のきっかけ
e0159969_112975.jpg

○十年前、歯科衛生短大に通っていた私は、知人の紹介で、あるウィーン菓子を教えてくださるお菓子教室に通うことになりました。

そこでは見たことがないようなウィーンのお菓子。あまりお菓子が好きではなかった私は、そのお菓子の美味しさ、種類の多さに驚き、瞬く間に魅力されてしまったのでした^^。

これが私のお料理に入るきっかけでした。

あれから数十年、そのきっかけをいただいた先生の教室は辞めて、料理研究家の道を一直線に歩んでいた私は○十年ぶりに、今日、先生に会うことができました^^!

先生や生徒さんの作品をギャラリーで展示されたとの情報を得て、青山二丁目のギャラリー2104に出かけました。(ちなみに21日までだそうです^^)

先生に○十年ぶりにお会いし、その第一声は「大きくなったわねぇ~」…って。先生!私が最後にお会いしたのは20歳の時ですよ!!!って突っ込みたかった(笑)私の身体が成長したって事ですかね?!(笑)

それはさて置き、(置けない気分だけど!笑)先生もおかわりなく、作品も最高にレベルの高いものでした^^。

今でも私のお菓子の基本になっている先生のお菓子。今日いただいて、改めて基本に戻りました!ありがとうございます。

来年はお菓子の講座を頑張ってやるぞ~!っと気合いを入れ直した1日でした。
2月にバレンタイン用のお菓子講座をやるので、是非皆さん参加してくださーい^^。
[PR]
by s-recipe | 2008-12-20 01:12 | cooking | Comments(2)
おめでとう
e0159969_2141238.jpg

今日は、私の栄養士時代(ついこの間ですが^^)の恩師と同級生の結婚祝いでした悅

原宿の事務所に集まってもらい、お昼からパーティー開始。可愛いおちびちゃん達も一緒で、総勢13人の大パーティーでした。

いつも、生徒さんにお教えしているメニューから、作りやすいメニューをチョイス。パーティーの時は、とにかく一緒に楽しみたいので「座れるメニュー」を考える。

私が決めているのは、事前に作っておけるパテのような前菜と、煮込んでおいて、冷めでも美味しい前菜。

合わせるだけのサラダにオーブン料理。少したってから、炒めたり、揚げたりする温かいメインと〆の麺かご飯。っという構成だ。

人を招くことが多いので、メニュー決めはかなり得意^^。今度秘訣をお教えしますね♪

みんな喜んでくれてよかった^^。

お二組とも、末永くお幸せに!ずっと見守っていますよ^^。
[PR]
by s-recipe | 2008-12-07 21:04 | cooking | Comments(0)
お酒の次の日は・・
昨日は私が昔アルバイトをしていたことのある、川崎の美味しいお酒の飲めるお蕎麦屋さんに行ってきました。その店主とは、もう長いお付き合い。実は私の尊敬すべき先輩のお店なのであります!

お店には、お酒大好き、お蕎麦大好き!!というお客様が多く、お酒を飲んでいる姿がみんな楽しそう^^。やっぱり、美味しいものを食べている人達って、みんな幸せな顔になるんだな^^。

そのお店のお客様で、とても素敵なご夫婦&独身男性に出会い、今では私もお店の飲み仲間に入れてもらっています^^。最近ずうずうしさも増し、尊敬すべき大先輩がてんてこまいしていようが、平気で飲んでいる始末。(すみません!!先輩!)

昨日は、そんな仲間(すみません、みなさん年上ですが、仲間と呼ばせてください!!)と集結して、美味しいお酒をたくさんいただきました。

楽しい時間はあっと過ぎ、電車もなくなり、タクシー帰りかと思っていたら、やさしい先輩は朝まで付き合ってくれそうな気配。やったー!!ありがとうごさいます!!

こうして、先輩、独身男性(恋人募集中です!笑)、最近さらにかわいくなった昔のアルバイト仲間と4人で睡魔と格闘しながら朝を迎えたのでありました。(本当にお世話になりました><)

飲みすぎてしまった次の日の最初の食事は必ず「おかゆ」。胃に染み渡るやさしい味が、胃腸の疲れを癒してくれます。

お米:1に対して、お水10の割合でお鍋に入れ(米は洗いません)、弱火でコトコト30分ぐらい煮ます。私は家に常備してある、「ザッつまみ」のホタテ貝柱(ずーっと噛んでると美味しい^^それっておやじ?!笑)を入れて旨味がアップ。

好みだけど、私はお米が割れて花が開いたようなおかゆが大好きなので、ゆっくりと炊き、そして定番の梅干(母の友人が鹿児島から送ってきてくれる、梅しそがたっぷりと入ったもの。本当に美味しいのです^^)を入れて食べます。

e0159969_16355411.jpg


あ~なんて幸せなんだろう^^。飲みすぎてしまい反省していた私も、ここでまた幸せになるのです。(ぜんぜん反省してない?)人生これの繰り返しであります・・はい。
[PR]
by s-recipe | 2008-11-30 17:02 | cooking | Comments(1)
カリフラワー
e0159969_17512051.jpg

一年中あるカリフラワーですが、やっぱり冬は値段も下がり買いやすくなる。

カリフラワーって茹でて食べるイメージがあるけど、実は生でも大丈夫^^。

みんなでキャンプなんかに行くとき、まず火を起こしながら一杯飲むために漬け物を持っていく。必ず作るのは、キュウリの一本漬けとカリフラワーのお漬け物。

生のカリフラワーをニンニクとお醤油ベースのタレに漬け込んで半日くらい置けば完成!

シャリシャリした食感が非常に美味しくてつい食べ過ぎ、飲み過ぎてしまう。これからバーベキュー本番だというのに^^。

そんなカリフラワーは今の季節はやっぱりスープかな。

玉ねぎをじっくりと炒めてたっぷりのカリフラワーを加えて煮てからミキサーにかけてポタージュにします。

カリフラワーが美味しいとコンソメもいらないくらい^^。ゴボウのポタージュに続きホッとする味に仕上がります。

冬はヤバいなぁ。美味しい食べ物がいっぱいだ~!!!太っちゃう^^。
[PR]
by s-recipe | 2008-11-29 17:51 | cooking | Comments(0)
休日のブランチ
e0159969_1811865.jpg

何も予定のない休日。ゆっくりとベットに横になって、好きな本を読んだりして(ほぼ食べ物の本。池波正太郎先生の食日記とか)11時頃からブランチの用意をする。

このブランチが私の中では大切な至高の時間なのであります。

私のお料理は洋食が多いのですが、実は大の米好き。休日のブランチは絶対にお米を食べる。

そのお米も美味しくないと納得しない私は、もう長年使っている無印良品のご飯用の土鍋を使って炊き立てを食べるというこだわりよう。

炊飯器で炊くのと何が違うかというと、やっぱりふっくら感と香りかな。炊き立ては本当に香りがよくて美味しい^^。

それに、焼き鮭でもよし。納豆でもたらこでもよし。

けれど、一番好きなのはハムエッグ。これもこだわりがあって目玉焼きは蓋をせず、中火でゆっくり焼き、卵黄がまだトロトロで火が入っていないチョー半熟状態に仕上げる。


なんで半熟かというと、周りの白身を食べたあと「タマゴかけご飯」にするから^^。ハムと一緒に食べるタマゴかけご飯はサイコー!!これこそ至高の時間です。

今日は具だくさんお味噌汁と一緒に食べました。


年が明けると、毎年、母と高菜のお漬け物を作ります。これがご飯に合うんだなぁ。年明けにブログで高菜漬けの作り方をお教えしますね♪

今後もご飯のお供をご紹介していきます。ご飯好きな方いらしたら、是非美味しいご飯のお供、教えてくださーい^^。
[PR]
by s-recipe | 2008-11-23 18:01 | cooking | Comments(4)
 
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム