Woman.excite
カテゴリ
全体
cooking
gourmet
work
未分類
以前の記事
最新のコメント
昨年高菜の出荷の終わり頃..
by 手仕事初心者 at 17:51
高菜の塩漬けの作り方を調..
by れもん at 18:23
とても魅力的な記事でした..
by 派遣社員 at 10:18
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の送り状 at 11:55
ありがとうございます!!
by s-recipe at 21:42
萌音さん ありがとうご..
by s-recipe at 21:42
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の封筒 at 10:30
こんにちは。横浜のブログ..
by 萌音 at 09:46
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の書き方 at 10:57
とても魅力的な記事でした..
by 伝える履歴書 at 10:44
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

料理研究家・村上有子(フードデザイン株式会社 代表取締役)
by s-recipe

>>村上有子オフィシャルサイト

■1人一日400円以下のメニュー
 今週の節約レシピ

■Flower Foods Factory

<   2009年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧
坦坦麺 パート2
今日、朝の番組で「今一番熱い食べ物は・・・坦坦麺!!!!!」
といことで、美味しそうな坦坦麺の紹介コーナーがあったのだが、私はもう出勤の時間><;。

「坦坦麺見るので遅れます」・・・っとも言えないので、後ろ髪をひかれながら出勤。

通勤の間、頭の中は坦坦麺。

今日は夕方からメニュー開発の打ち合わせ、その後はTBSテレビ「2時ッチャオ」の収録打ち合わせと何だかバタバタの一日。

午前中にやれることはやらなくちゃ!!っということで、PCに向かって作業開始。

でも・・・・頭の中は「坦坦麺!」何故だか今日はうちのスタッフより、早くお腹がグーグー。

「うしし・・・私よりもお腹なるの早いじゃん!」って絶対思っているような顔をしているうちのスタッフを横目に、仕事に集中しながらも「坦坦麺!」

もう・・・・だめだ・・1時過ぎた頃に、仕事ができなくなるほど「坦坦麺」に!!!

やっぱり食べないと気がすまない私は、今日のお昼は坦坦麺に決定!

冷凍庫をガサガサ探していると・・・ありました!「冷凍塩ラーメン」。

メーカーさんには申し訳ありませんが、今日はこれを坦坦麺に変えて見せます!!っということで、料理開始!

この間、試作して残っていた、豚豆腐ステーキをフライパンでくずしながら炒め、コチュジャンを加えて、なんちゃって肉みそ?(豆腐みそ)完成!

スープはにんにく、生姜を入れて炒め、水、塩ラーメンのスープの元を入れてわかし、そこに白ゴマペースト、味噌、醤油を入れて味をゴマスープにかえました。最後に長ネギ1本分のみじん切りを投入!スープの完成。
e0159969_14563364.jpg

いよいよ麺を茹で、温めた丼にスープを入れ、水きりした麺を投入。なんちゃって肉みそをのせて万能ねぎ、余ってた菜の花を乗せたら・・・・・・坦坦麺の完成!!!


濃厚なゴマだれスープに麺がからんで美味しい!!!


自分でも天才だなぁって思っていたら、うちのスタッフが、今日ブログに「ゆうこりん、天才!」って書いていいですよ!って言われたので、遠慮なく書かせていただきます!!





ゆうこりん、天才!!!~~~~~~~~~
[PR]
by s-recipe | 2009-01-29 15:00 | Comments(0)
懐かしのトマトソース
今日は朝からバタバタと忙しい。

最近、やらなくてはいけない事に追われる日々。たまにはこういう時もなくっちゃね^^。

けれど、やっぱりお昼になるとどんなに忙しくてもお腹がグーグー^^;。

ビジネスマンだったら、お腹は二の次!仕事優先!ってところでしょうが、私たちはそこまでできる仕事人ではないんだなぁ。

「腹が減っては戦はできぬ」っということで、すぐにお昼の準備^^。

冷蔵庫は空に近い状態。玉ねぎ、ナス2本、そしてじゃがいも、赤・黄パプリカ少々・・。

何ができるかなぁっと考えていたら・・そうだ!冷凍庫に「懐かしのトマトソース」が保存してある!!

「懐かしのなす入りナポリタン」と「即席ポテトサラダ」にメニューは決定!

e0159969_2012129.jpg
早速調理にかかった。まずは、ポテトサラダ。

ジャガイモの皮を剥いて、小さくカットしたら水にさらし、そのままラップっをしてレンジでチン!
火が入ったら塩をして混ぜ、刻んだ赤・黄パプリカ、ピクルスを入れてマヨネーズで味付け。これで完成!

続いてナポリタン。

フライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎ、ナスを炒める。そこに懐かしのトマトソースを入れて茹でたパスタを加えて和えれば、「懐かしのナス入りナポリタン」の完成!

冷蔵庫開けてから、約25分で完成しました!すごい速さ^^。

これも、「懐かしのトマトソース」があったおかげです^^。作っておけば本当に便利なんだなぁ。このソース。

またたくさん作って冷凍しておこっと^^。

忙しい女性の方!!暇な日に作っておけば、本当に便利ですよ!!みなさんもやってみてくださいね^^。
[PR]
by s-recipe | 2009-01-28 20:05 | Comments(2)
キャンベル
「オニオングラタンスープってなんだか醤油のような味がする」

私の大好きな「こぐれひでこ」さんの本にそう書いてあった。彼女はフランス滞在中、日本食が恋しくてたまらなくなった時、醤油のような色のスープを飲んで「あっこれ醤油が入ってる!」と思ったそう。

それが、オニオングラタンスープだった。

その後、日本に帰ってきてから、オニオングラタンスープを作ろうと思い、レシピを見てみたが醤油は入っていなくて????って思ったそうです^^。

うん、オニグラには醤油は入らないもんな^^。

そんな本を以前読んでから、「本当にそうなの?」と思い、キャンベルのオニオングラタンスープの缶をあけ、飲んでみたら・・・・「あれ??本当に醤油みたいな味がするぞ??」

それ以来、私もオニグラはなぜか醤油のような味がすると思っています^^。

そこでひらめいたのが、キャンベルのオニオングラタンスープの缶を使って煮物が作れないかな??っということ。

先日、お客様が見えた時に試しにやってみた。

題して「鶏と大根、里芋の煮物  オニオングラタン風味」
e0159969_18123945.jpg


鶏肉は塩を軽く振り、フライパンで皮目をカリッとやく。そこに下茹でした大根、里芋を入れて炒め、いよいよキャンベルのオニオングラタンスープを投入。


落としぶたをして、約20分煮ます。仕上げに落としぶたを取り、長ネギを加えて強火で煮絡めれば完成!!


器に盛って、大葉の千切りをたっぷりと添えました^^。




お出しして食べてみたら・・・普通の煮物のよう^^。しかも美味しい!!

やっぱり、オニオングラタンスープは醤油の味がするんだと、改めて確信したのであります。

食べ物のことばっかり考えているけど、世の中まだまだ知らないことも多いんだなぁ。
奥が深いから、研究しているんですけどねっ^^。
[PR]
by s-recipe | 2009-01-27 18:19 | Comments(0)
誕生日週間 完結
先週の土曜日、長かったうちのスタッフの誕生日週間の幕がおりた。

最終日、やっぱり楽しくお酒を飲める人たちと・・・っと思い、昨年からお世話になっている飲み友達と祝うことにしました^^。

本当は新年会しましょ~っていう企画だったんですけれど、心の中では、「みんなにお祝いもしてもらおーっと」思っていたのであります^^。

私たちの飲みの隊長でもあるHさんは、いつも楽しく飲んでくれる仲間を紹介してくれる。

おかげで、昨年から比べたら、飲み友達が増えたこと!!本当に感謝しています^^。

早めに始めましょう!っということで、4時からスタートした宴も気付けばもうすぐ12時になろうとしている。楽しい時間は早く過ぎてしまうのですね><。

それにしても、飲みました、食べましたで最近の中で一番笑った会でした^^。

みなさん!また来てくださいね!!



色々作ったメニューの中で、これいいぞ!って思ったメニューを紹介!!

「ちくわのエスカルゴバター炒め」
e0159969_19401530.jpg


ちくわを食べやすい大きさに切って、バターを熱したフライパンで炒める。そこに刻んだにんにくを入れて香ばしい香りがしてきたら、塩、こしょうし、パセリをたっぷりと振りかけるだけ。

簡単なのに、お酒を飲んでいる人にはたまらないバター、にんにくの香り^^。美味しいし、これなら急なお客様でもすぐに出せていいなぁ~っと自我自賛する私なのであります。






最後にお礼。最近、いらしゃってくださっているみなさん!うちの「チョコレートの鬼」のために美味しいチョコを持ってきてくださり、誠にありがとうございます。


冷蔵庫開けてはニヤけている「鬼」にかわり、お礼を申しあげます!


今度の節分で退治しますから!!(笑)
[PR]
by s-recipe | 2009-01-26 19:43 | Comments(0)
穴子
昨日はうちのスタッフの記念すべき誕生日!

今週は誕生日週間ということで、毎日「おめでとう!」コールをしている。

誕生日前までは、「い~え。まだ誕生日でありませんからっ!」って鼻を膨らませて怒ってたけど、昨日の誕生日でついに認めざる負えない状態に。

歳をとると誕生日、全然嬉しくないんだよなぁ^^;。気持ちが分かるからやりたくなる私って・・・・・ドS?????(笑)

そんなこと言ってるばかりじゃ嫌われてしまうので、ちゃんと知り合いのレストラン予約して、スペシャルメニューをシェフに作ってもらった。

題して「ハートづくし♡」。ハートが大好きな彼女にラブリーなお皿を仕上げてもらいました^^。

ハートが全然似合わないゴッツイシェフなので、さぞかし恥ずかしかっただろうなぁ。
シェフ!ありがとうございました。そして、お疲れさまでした!


昨日も飲みすぎ、食べすぎな私達でしたが、お昼になるとやっぱりお腹がグーグー><;。
私たちどうなるんだろう???

今日は金曜日だし、冷蔵庫の大掃除の日。何があるかなって見ていたら・・・・。この間お客様にお出しした煮穴子発見!

自我自賛じゃないけれど、私の煮穴子はいつも大好評^^。

実はこの煮穴子、築地の「濱長」の社長に教えてもらった秘伝のレシピ。

っていうほど大げさじゃないんだけど、穴子を煮る時、骨も一緒に煮るっということ。
最高に美味しい出汁がでます^^。そこにみりんや醤油を加えて作る煮穴子はもうサイコー!!

その穴子の煮汁と穴子の切れ端が冷蔵庫の隅にいたのだ^^。

よしっこれを使って今日は「煮穴子の炊き込みごはん」!
e0159969_19354150.jpg
煮汁に酒を足して、だし醤油を加えたら、ささがきにしたごぼうを加えて一緒に煮る。さっと煮たら、研いだお米に加えて分量の水加減まで足したら、切った穴子を加えて炊飯!

炊きあがったら椀に盛り、万能ねぎを加えたら出来上がり!!

美味しいなぁ^^。日本人に生まれてきてよかったー!っていう味でした。

やっぱりまた築地に行こうっと。美味しいものがたくさんゲットできるんだもん^^。
[PR]
by s-recipe | 2009-01-23 19:42 | Comments(2)
マグロカツ丼
「マグロカツ丼食べに行こうよ!!」

どこに食べに行くんだろう??っと半信半疑で車に乗せられ、連れて行かれたのが、なんと三崎口。

車の中で遠いなぁ~なんて思いながらつい眠りこけていた私は海を見てびっくり!!「三崎口まで来たの??」なんて遠いところまで連れて来られたんだろう?っと思いながら、友人が言っていた「マグロカツ丼」のお店に到着。

マグロカツなんて食べたことないなぁっと思いながら注文して待つことしばし。

出てきたマグロカツの大きさにびっくり!!ごはんが全く見えないぐらい乗っている^^。
中を探ってみると、ごはんの上にキャベツが敷いてあり、その上に山盛りのカツ。特製のトンカツソースらしいものがかかっていた。

美味しそう^^。食べてみると言われなくては分からないぐらいの弾力!肉よりもさっぱりしていてとても美味しい^^。

これ今度やってみよう!!っと心の中で思ったのだが、あの高いマグロをカツにする勇気は私にはない。お店はマグロの尾の部分の肉を使っていたらしいのだが、東京では売ってないしなぁ。

今回!この間、築地で分けていただいたマグロが余っていたのであります!!!!!

よ~し、やってみよう!!っということで、「特製マグロカツ丼」の調理開始!
e0159969_1845309.jpg
マグロは食べやすい大きさに切り、塩、こしょうしてから小麦粉、卵、パン粉の順に衣を漬け揚げておく。

鍋に、コチュジャン、酒、醤油、砂糖、鶏ガラスープを入れて液体を作り、そこにキムチを入れて一度煮立たせ、特製キムチソースの完成!



後は、丼にごはんを盛り、カツを乗せたら、キムチソースをかけて、小口切りにしたねぎを添えたら、「マグロカツ丼」の完成!!



カツはあの時と同じ、さっぱりとしてサクサク美味しく、さらに特製キムチソースがまた食欲を注いで美味しい!!!

これってお店で出せそう^^っと一人ほくそえむのでありました^^。

みなさん!三崎口に行ったら「マグロカツ丼」を食べに行ってみてくださいね!!!
美味しいですよ!!
[PR]
by s-recipe | 2009-01-22 18:59 | Comments(0)
にら
この間の料理教室は中華料理にしました^^。

メニューは・・・
*煎り豆腐とザーサイの塩ごま和え
*豚しゃぶとあさりの蒸し煮 ごま油風味
*鶏のから揚げ コチュジャンソース
*にら玉焼きそば

の計4品。和食、洋食、中華を気候や旬の食べ物に合わせて毎回選んでメニューを考えています。

今月はお正月で和食続きだったし、寒いしで、少し身体の温まる中華料理に決定したのだ。

鶏のから揚げにコチュジャンの辛いソースを合わせたメイン料理も美味しかったけど、今回気に入っているのは、「にら玉焼きそば」。
e0159969_1832550.jpg
干しエビ、ザーサイ、豚肉を入れたシンプルな焼きそばに、オイスターソースベースのうまダレをプラス。

ここまでだけだと、普通の焼きそばですが、最後に生の刻んだにらを鬼のように上からかけ、そしてアツアツのごま油を回しかけて作るのだ!

にらって生でいいの??って思うでしょう?いいんです。にらは火を通しすぎると香りがなくなってしまうので、余熱で火が入るぐらいがちょうどいい!!

少し甘めの焼きそばに、生のにらの風味、そしてごま油がきいていて、これそ本格中華って味!!大成功でした^^。

今の季節なんだか風邪が流行ってますよね。
そんな時こそ、この「にら」。にらは強い抗酸化作用のある食材で、疲労時や風邪で体力が落ちている時に食べると効果的です!!

お疲れのみなさん!!是非「にら」を食べて強い身体を作ってくださいね!!

・・・・だけどにらって何だか匂いがのこるんだよなぁ。にらにらするっていうか・・・・・・

独身男性の皆さん!!デートの前日や当日は疲れていてもやめましょうね^^(笑)


それで振られても私に責任はありませんのでご了承ください。
[PR]
by s-recipe | 2009-01-21 18:35 | Comments(2)
築地
昨日は一日中バタバタしていて、ブログまでたどりつけなかった><;。

というのも、夜に大事なお客様が見えることになっていたのでした。

先週からメニューに悩んでいた私は、「そうだ!久ひぶりに築地でも行ってみるか!」ということで、昨日、朝から築地に食材探し。

振り返ってみると築地に通いだしてから10年ぐらい。以前取引していた魚屋さんとのやり取りが通うきかっけだった。

次週の料理教室のメニューに悩んでいた時、配達の魚屋さんに相談してみることに。「今、旬な魚で安いやつってなに?一人前で1尾出せるぐらいがいいんだけど・・・」

最初は答えてくれていたおじさんが、そのうち「市場に見に来ないからわかんねぇんだよ!!」っとぶっきらぼうに言われた。

こっちが聞いてるのに!!ちょっと怒り気味で私も対応してしまったが、しばらく考えてみるとおじさんの言う通り。

「よし!悔しいから行ってやる!!」っとその時から一度も行ったことのない築地場内に足を踏み入れたのであります。

最初は緊張したけど、いざ行ってみたらおじさん達、女の子には(昔は女の子でした!!)チョー親切^^。たくさんおみやげまでもらって帰って来たのでありました^^。

だけど、実際に市場の人と話しながら食材を選ぶようになって、私の目利きも少しは上達したし、なんて言ったって魚の知識が増えました^^。本当によかった^^。

きっかけになったおじさんにも市場で会い、「おー来たな!」って言われた時は何だか嬉しかったな^^。ちょっとでも嫌なヤツ!って思ってごめんなさい><。
今では感謝してますよ^^。



久しぶりの築地。いつも取引していた、場内にある「濱長」へ。

「よー、元気だった!!」「さらに綺麗になって女の魅力が出てきたなぁ!」(おじさんは行くたびに褒めてくれる^^ウソでも嬉しい^^)なんて声をかけられながら、調子に乗って色々買ってしまった私なのであります。おだてられて買わされた・・・っとも言う><(笑)

買い物終わった後、いつもお世話になっている場内にある「塩屋」に寄った。「先生!いい所に来たな~作戦?」などと言われながら、お得意さんから分けてもらったという上物のマグロを頂いた!!

わー嬉しい^^。って喜んでたけど、ちゃっかり帰りにバレンタインのチョコの催促をされた・・・;。貰わないほうがよかったかな^^;。

・・・ということで、昨日のお客様には、築地づくしの美味しいメニューでおもてなしができました。よかった^^。よかった^^。これにて一件落着。


本日!余ったマグロでのまかない!!
e0159969_17265553.jpg
「漬けマグロの炙り丼」


煮切ったみりんと醤油でタレを作り、そこにサクごとマグロを漬け、その後熱く熱したフライパンで表面をサッと焼き、タレも一緒にからめる。実山椒の醤油漬けを散らして出来上がり!



ご飯を盛った丼にのせ、わさび、万能ねぎを散らしたら完成!!


美味し~~~~い^^。ほっぺが落ちそうなまかないでした^^。

また食べたいなぁ~。
ケチケチしないで、バレンタインのチョコあげよっと^^。

食べ物目当てか!私は!!(笑)
[PR]
by s-recipe | 2009-01-20 17:35 | Comments(0)
我が家の春巻
最近、晴れの日が続いていて、朝の出勤時が一番気持ちがいい^^。

家を出てから少し行くと、景色がキレイに見える所がある。冬場は空気が澄んでいるので、遠い富士山もクッキリと見えてとても素敵^^。

あ~気持ちがいいなぁ~と歩いていて、何気なく上を見上げてみた。
・・・・ペチャッ・・・・・何やらおでこ・・・・・・・落下物が・・・・・・。

まっまっまっまさか!!!!と思い急いで鏡で確認したら・・・・・・><。

まさしく鳥の〇〇。キャー!なんで???っと急いでティッシュで拭き、そそくさと会社へ向かったのであります。

生まれて初めての体験!こんなことって???っと電車の中でどぎまぎしながら、無かったことにしようと心に誓ったのであった。

運がついたんだよ^^;。ってそのままじゃん!明日からどのルートで会社に行こう??(心の声)


今日は、料理教室の試作の日。朝の出来事を忘れるために、料理に没頭した。

その試作の中のひとつが「春巻」。私の大好きな食べ物^^。

春巻って、各家庭で色々な具や味つけがある。もうこの料理は家庭料理のカテゴリに入っていても過言ではない食べ物になってるよなぁ。

私の春巻も「我が家の春巻」。私の味をみなさんに伝えることができるのも、料理研究家の特権^^。

早速料理開始!
e0159969_1615239.jpg
我が家は、豚肉、キャベツ、椎茸、タケノコ、長ネギが入る。

豚肉は、醤油、酒、生姜汁、卵で調味し、野菜と一緒に炒める。

最後に塩で味を調えて、水溶き片栗粉で出てきた水分をまとめれば、具の完成!
後は包んで揚げるのみ。

美味しくできたなぁ^^。だけど、あんなに裏、表をチェックしたのに、まだ裏側で巻いてしまっているのがある><。

パーフェクトにできたことは、本当にマレ。あんなにチェックしてるのにー!

春巻メーカーの方!是非、春巻のパッケージに裏と表の表示、入れてくださーい!!
そう思っている方も多いはずです!

まあ、どっちで巻いても美味しいんできたけど・・^^。ってO型の私は思うのであります。
[PR]
by s-recipe | 2009-01-16 16:04 | cooking | Comments(8)
スープパスタ
今から何年前だっただろう?まだ高校生ぐらいだったかな?スープパスタに出会ったのは・・。
(ウン十年前だ!!!は~><;)

当時は、イタリア料理というものも今のように気軽に行けるお店はなく、あるのは「サバティーニ」みたいな高級店。

庶民がしょっちゅう行くような感じではなかったな。

なので、パスタというと記憶にあるのは喫茶店で食べた「懐かしのナポリタン」。
(今、美味しく復活させて節約レシピでご紹介していまーす^^)

のびのびのパスタしかなかったよなぁ。

そんな時代に旋風が巻き起こった!!それは、「ゆで上げパスタの店」と呼ばれるパスタ専門店。パスタがアツアツでしかものびてなく、しかも和風、中華、イタリアなど色々な味のものがある!!

まさしく夢のようなパスタ屋さんの登場だ。

そこで、初めて食べてハマってしまったのが、「スープパスタ」。トマト味、コンソメ味と色々あったけど、やっぱり一番はクリーム味^^。

だって大好きなクリームスープに旨みを吸い込んだパスタが浮いているんだもん^^。こんな夢のようなパスタがあるんだなって、毎日のように食べた記憶があります。(本当に毎日??笑)

イタリア料理のお店に研修に行ってから、さらに本物のパスタに出会い、なんとなく邪道だなって思ってたジャパニーズパスタからしばらく遠ざかってました。

けれど、最近そのジャパニーズパスタが美味しいなって思うこともある。食べたーいと思うと止まらない私は、今日のまかないで早速トライ!
e0159969_19302245.jpg

「クリームスープパスタ」

ベーコン、玉ねぎ、にんじんをしんなりするまで炒めて、そこに小麦粉を投入。しっかり炒めたら今度は水にコンソメの素溶いたものを少しずつ入れて溶きのばし、約15分くらい煮ます。

仕上げに、牛乳を加えて塩、こしょうで味を調え、冷凍してあったコーンを入れたらクリームスープの出来上がり!そこに茹でたパスタを加えてお皿にもり、水菜をのせました。

食べてみたら・・・・美味し~~い!!

懐かしさもあり、新しい料理なような気もして何だか幸せな気分になりました^^。

本当は、あさりやエビ、ホタテなんか入ったらもっと美味しいんだろうなぁ~なんてことが頭によぎったけど・・いやいや、これはまかないなのだ!っと言い聞かせながら食べました。

温まるなぁ~今度はトマト味のスープパスタを作ろっと^^。
[PR]
by s-recipe | 2009-01-15 19:36 | Comments(0)
 
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム