人気ブログランキング |
Woman.excite
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
昨年高菜の出荷の終わり頃..
by 手仕事初心者 at 17:51
高菜の塩漬けの作り方を調..
by れもん at 18:23
とても魅力的な記事でした..
by 派遣社員 at 10:18
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の送り状 at 11:55
ありがとうございます!!
by s-recipe at 21:42
萌音さん ありがとうご..
by s-recipe at 21:42
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の封筒 at 10:30
こんにちは。横浜のブログ..
by 萌音 at 09:46
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の書き方 at 10:57
とても魅力的な記事でした..
by 伝える履歴書 at 10:44
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

料理研究家・村上有子(フードデザイン株式会社 代表取締役)
by s-recipe

>>村上有子オフィシャルサイト

■1人一日400円以下のメニュー
 今週の節約レシピ

■Flower Foods Factory

美味しいハンバーグを作るには・・
私の大好きな食べ物の中にハンバーグがあります^^。
e0159969_1932923.jpg

ハンバーグなんて大嫌い!・・なんていう人は少ないのでは??

ハンバーグ好きな私は、料理の道に入る前から色々な配合のハンバーグを作ってきたなぁ・。

ひき肉料理の特徴は、ひき肉の混ぜ具合で食感が変わってきます。

よく捏ねれば、締まった生地になって弾力が出て肉汁が溜まりやすいし、あまり捏ねなければ、肉々しい仕上がりになります。

捏ね方も好みなのです。

私が好きな食感は意外に肉々しい感じ。

なので、ハンバーグの時はあまり捏ね過ぎないように注意して混ぜています^^。

(ちなみに・・・良く捏ねる時は、餃子や肉まんなど包んで火を通すものですね~。)

これで肉々しい弾力のあるハンバーグが出来上がるわけですが、欲を言えばさらに肉汁がジュワ~と出てくれると嬉しいですよね。

肉汁をいかに出すか・・・・それは肉に入っている水分の量にもあるのです。

点心では・・・そう「ショウロンポウ」。

皮の中から熱々のスープが出てきて・・・・・美味しいですよね!

あのショウロンポウの肉生地には、たくさんのコラーゲンが入ったスープをひき肉に限界まで練り込んでいくので、火が入った後にあんな風に肉汁が溢れんばかりに出てくるのです。

コラーゲンが入っていることで、冷えている時は煮こごりみたいになりますからね^^。

なので、ひき肉は良く練りながら水分を少しずつ加えていくと、とてもジューシーになります。

でも、私の好きなハンバーグはあまり練り込まない肉々しいハンバーグ。

それでも、ジューシーに仕上げるには、やっぱり水分を加えていかなくちゃなんですよね~^^。

私がハンバーグを作る時に加えている水分・・・・それはヨーグルト。

特にヨーグルトから出てきている半透明な液体、ホエーをたくさん入れるようにしています^^。

そうすることで、お肉も柔らかく、ジューシーに仕上がるのです^^。

・・・・なんて、ハンバーグ談義のようになってしまいましたが・・・(笑)

そんな大好きなハンバーグ。

秋にはキノコと一緒に究極のハンバーグをお料理教室でご紹介する予定です!
e0159969_1935670.jpg

みなさま・・・楽しみにしていてくださ~~い^^。

きっと、男性の胃袋を捕まえられますよ~~^^。

あっ男性が作れば、女性の胃袋を捕まえられるかもしれませんね(笑)

お料理の力って凄い!美味しいものを作るだけで、人を幸せにできるのですから・・・。

お料理上手になっておくべきですね~^^。
by s-recipe | 2010-05-27 19:13 | Comments(0)
<< 卵黄の味噌漬け 鎌倉探索 >>
 
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム