人気ブログランキング |
Woman.excite
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
昨年高菜の出荷の終わり頃..
by 手仕事初心者 at 17:51
高菜の塩漬けの作り方を調..
by れもん at 18:23
とても魅力的な記事でした..
by 派遣社員 at 10:18
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の送り状 at 11:55
ありがとうございます!!
by s-recipe at 21:42
萌音さん ありがとうご..
by s-recipe at 21:42
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の封筒 at 10:30
こんにちは。横浜のブログ..
by 萌音 at 09:46
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の書き方 at 10:57
とても魅力的な記事でした..
by 伝える履歴書 at 10:44
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

料理研究家・村上有子(フードデザイン株式会社 代表取締役)
by s-recipe

>>村上有子オフィシャルサイト

■1人一日400円以下のメニュー
 今週の節約レシピ

■Flower Foods Factory

給食のカレー
子どもが大好きなメニューNO1のカレー。

学校に勤務していた時、なんでそんなに人気なのかと思ったけれど、あまり期待しないで食べた給食のカレーの美味しさに舌を巻いたことがあります。子どもの舌は正直だな^^。

東京都の給食は、化学調味料を使わず、出汁やドレッシングまですべて手作り。
すごいでしょ^^。

そのすべて手作りの中には、もちろんカレーも入ってます。700人分のカレーをルーから作ってるんですよ!

その給食をつくるにあたっては、当番制で毎日違う人が担当で作っています。
1か月分の献立が決まっているので、もちろん自分が今月メインでつくるメニューはわかっています。

子どもが大好きなカレーの日は、給食さん、気合入ってますよ~^^。


お料理の不思議は、同じレシピで作っているのに、全く毎回味が違うこと。
特にカレーは作る人によって、味が違います。


不思議に思ってある日給食室をのぞいてみると、微妙に違うのは玉ねぎの炒め方と、ルーの焦がし具合。あとは、ガラスープをどこまで煮詰めるか。これも給食さんのサジ加減。本職の人は、意気込みが違うんだな~っと関心していた私でした。

給食のカレー_e0159969_171523100.jpg


今日は、給食のカレーを思い出して作ってみた。玉ねぎをよく炒めて、カレー粉を加えてよく炒め、(本当は、小麦粉とカレー粉と油を炒めてルーを作らなくてはいけないんだけど、大変なので省略)今日はパラパラミンチ(前回のブログ参照)、にんじん、根菜類を入れて鶏がらスープで煮込み、最後にトロミつけにじゃがいもをすって加えてから、トマトケチャップとウスターソースで味を調えた。

大量に作るのとはまた違うけど、市販のカレールーを入れたカレーとは明らかに違い、給食のカレーに近い。

懐かしくて美味しいなぁ。給食風カレーは。
だけど、やっぱり700人分作っている給食のカレーにはかなわない。やっぱり食べに行くしかないなっ^^。

近く、食べに行ってこよう!!みんないいでしょう^^。(自慢)
by s-recipe | 2008-12-09 17:21 | Comments(3)
Commented at 2008-12-09 20:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-12-09 20:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-12-09 20:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 器 毎日の食材 >>
 
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム